ジャパンネット銀行賞出場選手が倉敷市へ西日本豪雨災害の義援金を寄付

平成30年7月11日(水)~16日(月)にボートレース児島で開催されたジャパンネット銀行賞の出場選手45名から、7月19日(木)に平成30年7月豪雨の被災地に対する支援として、総額9万円の寄付をいただきました。頂いた義援金は、平成30年7月豪雨で甚大な被害を受けた倉敷市の被災者支援のために使わせて頂きます。
ボートレース児島は、被災された皆様のご健康とご安全を心からお祈り申し上げ、一日も早い復旧・復興を応援してまいります。

[PR]

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする