プロ野球パシフィック・リーグ公式戦 東北楽天ゴールデンイーグルスVS 埼玉西武ライオンズ

『DYNAMITE BOAT RACE ナイター』 実施
2018年9月25日(火)18:00 @楽天生命パーク宮城
~始球式にはボートレースアンバサダー植木通彦が登場!~

一般財団法人BOATRACE振興会(東京都港区)は、東北楽天ゴールデンイーグルスが9月25日(火)に楽天生命パーク宮城(宮城県仙台市)で開催するプロ野球パシフィック・リーグ公式戦(vs 埼玉西武ライオンズ 試合開始18時予定)に協賛し『DYNAMITE BOAT RACE ナイター』として、イベントを実施します。

ボートレースアンバサダー

植木通彦

【トークショー・始球式】

試合前トークショー及び始球式には、ボートレーサー現役時代「艇王」や「不死鳥」と言われ活躍し、元高校球児でもある初代ボートレースアンバサダー植木通彦氏が登場します。

・トークショー/17:00頃~17:15頃

タカラレーベン東北 ハーモニックステージ(スタジアム正面)

・始球式/17:50頃~18:00頃

テレボートマスコットキャラクターの『クマホン』も会場に駆け付け、イベントを盛り上げます。

【来場者プレゼント】

各入場ゲートにて、先着15,000 名様に東北楽天ゴールデンイーグルスとコラボしたBOAT RACEオリジナルオペラグラスを配布します。
スタジアム正面広場では、BOAT RACE ブースを出展し、東北楽天ゴールデンイーグルスオリジナルデザインを施した競技用ボートの展示やVR(ヴァーチャルリアリティ)による BOAT RACE 体験を実施します。
また、毎試合4回裏で実施される参加型イニング間イベント「DYNAMITE イニング」の映像を使用したタブレットゲーム抽選会も行います。
※来場者プレゼント、抽選会は共に賞品が無くなり次第終了となります。
※イベントは予告無く変更する場合がございます。

【ボートレースアンバサダー 植木通彦 プロフィール】

1968年生まれ、福岡県出身。ボートレース界で “艇王”と謳われたレジェンド。
公営競技史上初の年間獲得賞金2億円を手にするなど、記録にも記憶にも残る活躍をしたが、39歳の若さで引退。引退後は“ボートレーサー養成所”所長として後進の育成にあたった後、要職を経て2018年5月に現職に就任。

[PR]

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする