競艇選手のお仕事全貌!ボートレーサーはどんな一日を過ごすの?②開催当日編

競艇選手(ボートレーサー)の1日

開催日の1日

競艇選手はフルでレースに出場するわけではありません。

レース開催日には、1レースか、2レースに出場することになります。

競艇場まで送迎バスで移動する

選手は競艇場が用意した専用のバスに乗って競艇場に宿舎から向かいます。

モーター・プロペラの整備・最終チェック

レース場に入り、モーターやプロペラを調整をします。

午後からのレース出場予定のある選手は午後のお昼の後も再度チェックします。

モーターやプロペラは、その日の天候や気象条件、水質などでもセッティングが微妙に変わ

る。前日に調整した状態でいいかどうかも含め、改めてチェックします。

当日の飲食について

昼食・夕食共に自分のレース時間に合わせて各自バラバラに食堂で摂ります。

レース終了後

後片づけをして、専用バスで宿舎に戻ります。

[PR]

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする