競艇のレースが「荒れる」水面が「荒れる」って一体何?大荒れの条件は?

競艇のレースが「荒れる」水面が「荒れる」って一体何?大荒れの条件は?

「荒れ」と呼ばれるものにはざっくり分けて2つの条件があります

まずひとつは荒れ水面と呼ばれる条件で、風雨等天候などの状況が悪化して競艇場の

水場が悪い状況を指します

実は季節や気候だけでなく、雨天時も湿度の悪影響を受けて、モーターの掛かりが悪くなり

スタートダッシュに影響が出やすくなります

もちろん天候などの影響は選手さん全員が受けるので条件だけで言えば公平ですが、整備が強

い選手や地元出身でその競艇場に慣れている選手が強くなる可能性が出て来る訳です

それからインより外側の選手が有利になってもきますので、荒れが予想される時はインの予想

は外す!なんて人も居ます

レースが荒れるというのは、単純に出走する競艇選手の構成についての事を指していたりも

します。

選手の実力差が悪い意味であまり無く、誰が勝ってもおかしくない状況のレースは配当も

少なかったりします

大荒れと呼ばれる、思わぬトラブルやアクシデントが起きた場合に想定していた着順が狂

うって配当が大幅に上がったり下がったりするパターンもなんかもあります

逆に荒れにくい、勝敗が分かりやすいレースを「堅いレース」と呼んだりもします。

いつもそういうレースがあるのではなく、番組マン(※競艇でスタート位置を決める専門の

人!)がレースが面白くなるよう采配して、荒ればかりのレースにならない様気を配ってくれ

ているのです

競艇に関して「荒れ」は厄介かつ大当たりの可能性もあるチャンスでもあったりするのです。

[PR]

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする