場外発売場「ボートピア」って一体どんなところ?

場外発売場「ボートピア」とは?

ボートピアとは?

ボートレースの場外発売場の愛称です。

ボートピアは、ボートレース場以外の場所で勝舟投票券(舟券)の発売などを行うための施設

です。場内には、椅子席を始め、場内掲示設備、モニター、食堂、トイレなどがあり、有料席

では在席投票が可能な所もあります。場外発売場は全国各地に設置されています。

ボートピアは何のためにあるの?

ボートレース場へわざわざ足を運ばなくても舟券を買うことが出来るのがボートピアです。

ボートレース場の売上向上と新規競艇ファンの獲得の為に設立され各地に点在しています。

ボートピアという愛称の由来

ボートピア(Boatpier)は競艇の元々の名称だった「モーターボート競走」のボート(boat)

と、埠頭を表すピア(pier)をあわせた造語です。音からは、ユートピア (utopia) を連想させ

ています。

ミニボートピアとは?

名前の通り、普通のボートピアに比べ規模の小さいボートピアをミニボートピアと呼びます。

ボートピアってどんなところ?

施設が綺麗で、喫煙席やレストランなど競艇場本場に比べサービスや設備が良く、快適に過ご

しやすいのが特徴です。

レース観戦の臨場感こそありませんが、競艇有名解説者を招いた予想会や、キャンペーンによ

る競艇のレアものなオリジナルグッズや選手サインが貰える抽選会などファンサービスも充実

しています。

また、美味しいと話題のレストランや隠れ名店など、ファンからはグルメ事情が大変充実して

いる!というウワサも。

中にはかなり拘ったメニューや破格のお値打ちメニューもあるのだとか。

[PR]

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする