競艇で勝つための基本や心得とは?大事なのは賭けるお金とレースの見極め

競艇は6艇しか無いですし、買い方も至ってシンプル。参考にすべき点は案外少ないもので、

逆に勝ちに行こうと思ってもどこに着眼すれば良いのやら分かり辛いかもしれませんね。

そんな人はひとまず、競艇場そのものについて分析をしましょう。

競艇場は淡水と海水があり、潮の満ち引きで水位が大きく変わるレース場は、走行が難しく選

手の成績に大きく変化が出ます。

他の選手も走る条件は勿論同じですが、選手の得手不得手もありますし、当地勝率と全国勝率

を比べて明らかに差があるような選手は注意したほうが利口です。

それから、読めないレースは例え高配当であろうと、あまり買うべきではありません。

幾ら運の要素も強いとは言え、まぐれや荒れがそうそう起きるものでは無いからです。

賭金の計算を常に意識しておくことも大事です。

購入するのを目的とした散財と、ギャンブルで散財するのは全然感覚が違います。

いかに多く払い戻し回収できるか+使っても大丈夫な額面はここまで、というリミットを

予め感覚として身に付けておきましょう。

逆に参考にする必要性がそこまでないものと言えば、モーターです。

モーター勝率はあまり考えなくても良いです。無関係とまでは言えませんが、そもそも実力

やモーター自体の整備・調整力が元々ある選手が操ってる可能性を考えると、素人が色々と

考えるには限界が出てきますからね

[PR]

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする