競艇場で開催されるアイドルライブなどイベント参加時のドルヲタ達のマナー問題!

何が問題になってるの?

閲覧席の横入りや、本来座席ではない所に座り込んだりとイベント参加マナーが問題になって

います。開門直後走らないでと注意されたにも関わらず席取りのために全力ダッシュする人も

居るそうです。

民度が低い・モラルが無いと言われるファン・ドルヲタはどんな思考なのか

自分が遠い席になって損するのは嫌!近付けるチャンスがあるなら手段は問わない!認識して

貰えるならいっそ嫌われていても構わない!というあくまで自分が楽しむ事だけを先行した悲

しい思考なのだと思います。

行動を起こした人のやったもの勝ちだという認識があるのでしょう。

ファンのマナーによっては次回開催が危うくなるかも

ファンが懸念しているのは今回のちょっとしたマナー違反だけではありません。今後「何して

も許されるのか!緩いな!」と過大認識しエスカレートした行動を起こすファンが増えて「も

う手に負えない!」となった運営側がアイドルを出入り禁止にすることでファンもアイドルも

困ってしまう事になるのが問題なのです。

競艇場側の注意も甘い?

イベントスタッフに通達してもステージは座席の管理は警備員に一任してるから知らないの一

点張り、警備員は事情を知らないのでざっくりとした指示しか出さずのいい加減な管理の競艇

場もあるんだそう。注意を甘くしてやったもの勝ちではお行儀が良かった人が報われません。

暴動が起こるのが恐い?

注意した際に激昂して暴れるお客さんが居る事を懸念している可能性もあります。

非常識な相手に何を言っても無駄なのは分かりますが…。

実際ライブや舞台イベントのマナー・モラル問題は難しい

ファンの中には「ボートレースイベントでは座席前最前場所取りは定番。競艇場側が認めてい

るのに騒ぎ立てる方がおかしい」と文化として解釈してる人も居れば、「ファンなのだから場

所が何処だろうとお行儀良く応援するのが常識。誰も文句を言わなけば良い訳ではない」とモ

ラルに反してると考える人も居る訳です。

双方の言い分を聞くと、どちらが間違っているとは一概に言える簡単な問題では無いことが分

かります。

また、グループ名や名前を出して大きな問題にしてしまうとその人達がトラブルを起こす根源

と誤認されてしまうことを問題視する人も居ます。

[PR]

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする