手っ取り早くボートレースを知りたいなら競艇漫画がオススメ!「モンキーターン」「競艇少女」

競艇漫画は実に名作が多いです。少年少女が競艇選手を目指すスポ根系のストーリーが

多いため、若い人にも感情移入しやすく、ルールが分からない人にも分かりやすいのも

魅力と言えます。

モンキーターン

競艇のルールを全く知らない、けれど今更勉強するのもイヤ!という面倒くさがりな初心者に

は絶対オススメです。画力も高く引き込まれやすいストーリーの王道スポ根なので読んで損

ナシです!主人公を取り巻くキャラクターたちとの関係性も見どころ◎です。

モンキーターンのストーリー

野球少年だった波多野憲二は低身長故に夏の甲子園を予選で敗退してしまう。

後日、担任教師と謎の美人に連れられ訪れたボートレース場で見た魅力的なレースと

モンキーターンがきっかけとなり競艇の世界へ足を踏み入れることになる。

競艇少女

女性が競艇選手に憧れプロとして成長していくストーリーなので、女性にも読みやすくオスス

メです。負けん気の強いどこまでも真っ直ぐな主人公の心情や、アスリートとしてのシビアな

世界が繊細に描写されているのも泣けます!

競艇少女のストーリー

とある財閥の御令嬢速水晶は学校帰りに、借金取りから逃げる男怪しい男「三田村」と出会

い競艇場へ足を踏み入れる。

日頃から女性らしく生きる事を強要されるのにうんざりしていた晶は競艇レースの熱さや、男

女関係なく戦える舞台に魅力を感じ、親族の猛反対を押し切り、プロを目指す決意をする。

[PR]

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする