お金が無い人の勝ち!低課金者朗報!競艇が投資賭金が低くても勝てる理由とは?万舟券を当てるには?

競艇はギャンブルなので大当たり舟券によって大金を手にする事が可能です

当然賭金が大きい方が、より自分が持っているお金をより多く増やすことができます

競馬や株も資本金あってこそですよね

お金持ちはたくさんお金を持ってるので、それを利用してさらなる大金を得ます

システムは違いますけど、昨今流行りのアプリのゲームも

結局はより多く課金した人の方がゲーム内では良いアイテムやキャラクターが

GETできたりして大体は有利に進められる仕組みになってますね

じゃあ・・・貧乏な人が買っても勝っても賭金が少ないのだから、大した儲けを

得られないじゃないかって、普通はそう思いますよね

競艇で唯一、必ず勝つ方法は全通りの舟券を買うことです

実際にお金がある人は、より多くの券を買うという戦略を練る事が多いです

一枚でも当たってしまえば、賭けた金額以上のものが帰ってくる可能性もありますからね

それこそ全部勝ってしまえば・・・そりゃあ当たりますよね

けれど・・・賭けた分の額より払い戻しが少ないということになりかねないわけです

これをギャンブル業界では一般的にトリガミと言います

実は競艇は競馬や株に比べるととっても狭い世界なんです

理由はカンタン、人口が少ないから

そう、バックされる金額自体が元々少ないので、競馬や株に比べてお金持ちには

それほど魅力が無いのです

また競艇は競馬と違って、やたら速くて強くていつも勝ってる最強の馬(ディープインパクト

みたいな)の様な存在が居る世界ではありませんので、予想が本当に難しいです

お金を使って予想を立てても、あまり旨味が無いというわけです

だからこそ、ひょんなことから勝てる可能性もたくさんあります

そういう確定的な要素が少ないのでは予想の立てようがないじゃないか、と思われるかもしれ

ませんが、そこは経験則。いわゆる場数です

選手の得手不得手や環境を予測していく内に、段々どう予想を立てれば良いのかが経験で分

かってくるのがまた楽しいのです

[PR]

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする